苦楽園オフロード雑記帳

兵庫・京都・鳥取・岡山の自然と林道をオフロードバイクで楽しんでいます。乗れない時など、時どき料理ネタも入ります。

Happy go Lucky!

HONDA CRF250L & CRF1000Lのツーリングがメインのブログです。
たまに猫と料理の話題もあるかも・・・

はじめましてツーリング M.Y.K 7/10 氷ノ山


先月のとある日曜日、岡山の恩原高原を訪れている時、ツイ友のYUKAさんが偶然同じ場所に来ているとのことを知りました!
この方とはこれまでも行動範囲がとても似通っていて、何度かニアミスを繰り返していましたが、この時も結局僅かな差でお会いできず。


そしてそのYUKAさんがずっとフォローをしていたむぎこさんは素敵なブログを書かれている、ベテランのオフローダー!

さらに野鳥観察とカメラが趣味の大変アクティブな方なのですが、なんと後からツイッターでやはりすぐ近くの岩井滝に、同じくらいの時刻に来られていたことを知りました!!



そのことをおふたりに伝えると、「それならばぜひ今度一緒に走りましょう!」と意見が一致。
そして梅雨の真っ只中にも関わらず、奇跡の出会い(大袈裟か!)が実現したわけであります。

いや〜晴れましたね☀️
10日前からずっと天気予報を見ては、一喜一憂していました。

むぎこさんは岡山からの遠征です。
女性でWRに乗られるとはカッコイイでしょう!

YUKAさんとは、おじろん温泉で待ち合わせ。
以前からREBLE500にお乗りですが、最近CRF250Lを購入されたオフロードビギナーです。
それでもプロテクターなど装備はきっちりと備えているし、心構えは立派なものです。

まずはすぐ近くの要滝&三段滝へ。

我々3人の共通点は自然が大好きなこと。
今日は但馬の美しい自然を思いっきり楽しんでもらいましょう。

久須部渓谷は滑らかな岩肌が特徴で、おふたりともキャニオニング(沢下り)がしたいと意見が合致。
もちろん私も以前から思っていましたよ、思った通りに価値観がバッチリと合うトリオのようです。

「うへの山の棚田」はUENO-YAMAと読むのが正しいのです。
(私はずっとUHENO-YAMAかと思っていましたが)

吉滝は裏側からも楽しめる「裏見の滝」。
よく誰かに「うらみの滝」があるよ、というと「恨みの滝」かと思うらしく、みんなドキッとした顔になります。

本当に美しい苔むした渓流。
山ビルは怖いですが、マイナスイオンをたっぷりと補給しました。

とちのき村から野間林道へ。
ここは瀞川氷ノ山林道に合流する少し手前の「イヌワシ撮影ポイント」。

秋岡地区の雄大な景色が広がりますが、高所恐怖症の人にはちょっと怖いかも。

鉢伏高原から少し下り「別宮の棚田」

そしてとっておきの場所へ・・・「さあ、じゃあここでお昼にしましょうか?」と言うとなぜかお二人の顔が一瞬こわばるではありませんか!?


なんと「ご飯買ってな〜い!」と揃って合唱・・・
すみません🙇🏻‍♂️勝手に判断して、すっかり用意されているとばかり思っていました。
ちゃんと確認すれば良かったのですけどね〜。
で、どうしたかって?お互い持ち合わせたお土産やおやつなどでなんとかごまかしました💧

その後、福定からやまめ茶屋の向けての氷ノ山林道を、YUKAさんのトレーニングも兼ねて一気に走破!
これまでも何ヶ所かは大丈夫かな〜、というシーンもあったのですが、見事に無転倒、ノントラブル。
バレーボールで鍛えた身体能力が、オフロードバイクにも活かされているようですね。

やまめ茶屋の手前の川原で最後の休憩。
冷たい渓流に足を冷やして、リラックスのむぎこさんです。
足元には渓流魚の稚魚がたくさん泳いでいました。


こうして待ち遠しかった一日はあっという間に終了。
お昼ご飯の一件を除けば、雨にも降られず、お互い初対面とは思えない楽しい時間でした。
今日は一日ありがとうございました。
ぜひまたご一緒しましょうね‼️





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。