苦楽園オフロード雑記帳

兵庫・京都・鳥取・岡山の自然と林道あれこれ

Happy go Lucky!

HONDA CRF250L & CRF1000Lのツーリングがメインのブログです。
たまに猫と料理の話題もあるかも・・・

青空とオフロードバイク 1/15 加東 篠山 三田


今日は珍しく月曜日に休みを頂き、本来ならばSNSを通じて知り合ったshigezooさんと初デートの予定でしたが、残念ながら先方のご都合が悪くなり、いつものようにソロとなりました。
shigezooさんは KTMのビッグオフをお持ちなので、こちらも久々に大きい方でお付き合いしようと思っていましたが、やはりいつもの2号機で私的未踏の林道調査です。


まずはその前に今マイブームの移住先探し。
検索しているとこの家がヒットしたのですが、前の道路もダートという環境の良さ!
しかし画像では綺麗に見えるのですが、実際はかなり傷みも目立つ物件でした。
価格が今の売り出しの半額ならば・・・というところ。


はい、それでは参りましょうか、r141からエントリーの「市原公民館林道」です。

林道名は適当につけています。
kazuさんのブログやYouTubeでエントリーは爽やかフラット、途中からガレガレという情報は掴んでいます。

バードウォッチングができる池は氷が・・

素敵な別荘?がありました。
そしてその先・・

始まりました!
以前この近くの鴨川でもそうでしたが、このあたりの林道は大雨の際にはおそらく濁流となる枯れ沢のような路面です。

お好きな方には堪らんでしょうね。

抜けて・・・嘘です、キセルしました。

r311に向かう反対側はまたフラットに戻ります。
細かいことは置いといて、次の林道に向いデカンショ街道を東に進みます。




古市にある白髪山、松尾山近辺の林道探索です。
このあたり、以前にかめはめはさんもブログに書かれていましたね。

篠山の林道はそのほとんどがピストンですが、どれも雰囲気は悪くありません。

まだ落ち葉のじゅうたんが綺麗です。

と思っていたらビミョーな倒木・・・

右側が谷でキャンバーも付いていて、押してくぐったらリアが滑りながらもなんとか行けましたが、帰りのことも思って成敗してやりました。
kinopomさんもツイッターで言っていましたが、横に浮いた木を切る時は切断した瞬間に思いがけない方向に落ちたり跳ねたりするので気をつけましょう。

この先は登山道で行き止まり

手前のベンチが「本日のレストラン」


お昼前に少し曇っていましたが・・・

冬は空気が澄んでいるので、晴れた日は空の青さが際立ちます。


ところで国道からこの林道の途中にあるこの車置き場。

もう永いことラインアップは不変です。
なかでもこの117クーペのヒップラインは魅力的!
ジウジアーロのデザインだったかな?
レストアして乗れたら最高でしょうね。

さてお次はこちら「中谷線」


こちらはショートでしたね。

でもいい写真が撮れました!

若干の加工はしておりますが・・・・お許しを


古市駅の裏の谷筋にはもうひとつ北に向かうルートが。

きょうのため池はどこも水が抜かれたり渇水気味。

光があるとなんとか満足できる絵が撮れます。

四輪のタイヤ痕がずっと続いています。

抜けた景色もありました!

ところがこの先工事が始まり、路面も強烈なウエットに変わります。


いつものブログによればすぐに行き止まりになっていましたが、けっこう奥まで入ることができました。
おそらく延伸工事をしているのでしょう、完成すれば萬松さんの方角に抜けられるはずですが・・・


三田を抜けて帰路に向かう途中に少し寄り道。

龍蔵寺に向かう道が気持ちよさそうだったので入ってみます。


ここにも林道がありましたが・・・

これは無理ですね。
むしろ手前にあった左に入る作業道が、案内板によると母子方面に続いているように書かれていますが一体どうなんでしょう?


無難にr49で母子に登り、母子そば「いまきた」の奥から「母子奥池」を探ってみますが無情の鍵付きゲート。


諦めて、定番の大池で撮影会。

湖面は凍っていて、その上に鹿の足跡がありました!

季節によって変化する風景が素敵です。
ここはこれからも定点観測ならぬ撮影をしていきましょう。


堰堤側からも1枚


そして「小池」

朝は冷え込んでいましたが、昼間は気温10℃越えでのどかな一日でした。
ただいたるところで路面には塩化カルシウムが撒かれていたので帰宅後にすぐ洗車。
日の入りは少しづつ遅くなってきていますね。


本日の走行 195km 久々の200km未満のような気がします。



オフロードランキング





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。