苦楽園オフロード雑記帳

兵庫・京都・鳥取・岡山の自然と林道あれこれ

Happy go Lucky!

HONDA CRF250L & CRF1000Lのツーリングがメインのブログです。
たまに猫と料理の話題もあるかも・・・

謎の林道(?)次々と発見! 1/1 北播エリア


あけましておめでとうございます。
拙ブログをご覧の皆さま、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


冒頭の画像はr77篠山・川代恐竜街道を西に向かう途中見えたパルプ工場の様子。
元旦でも操業しているのか、なかなかシュールな絵が撮れました。
画面右、緑色の物体オーブが出ています。(情報源:Hさん)


そう、初走りは多可の、あのメジャー林道です。

はい、お馴染み千ヶ峰です。
10日程前にも走りましたが、その時は5キロ地点で撤退。

前回よりも1キロだけ奥に入れましたがキビシイ。

昨日走られたか?先人の跡があります。


仕方なくr8に戻りますが、往復10キロ程良いペースで走れたのでさい先は良しとしましょう。
r367に右折して北上し、次に目指すは黒川新田線。
新田ふるさと村方向に進みます。

ここは施錠されていませんので、誰でも入ることができますよ。
この先に見える山頂はさほど積雪が無いようなので、抜けられるかなと思いきや・・・

ダートに変わるとすぐ、どーんと積もっていました。
先ほどと同じタイヤ痕もここで引き返したようです。


仕方なく第2プランにチェンジ!
来た道を引き返し、r367を生野方面に向かいます。
目的地は前回滝の存在を発見しながら、対岸の林道に心奪われて肝心の滝を見逃すという失態を犯した「白綾の滝」

ブログを読まれてすぐ行ってくれたかめはめはさんに先を越されてしまいました。


これは美しい!
樹に隠れてしまっていますが、右側に東屋があってそこからも眺められます。
夏にでも林道女子としっぽりここで昼食でも摂れたらどんなに素敵でしょう😍
その時はやっぱり素麺かな〜。
ゴホン、妄想に走りましたが・・・本当に繊細で女性的な美しい滝であります。

沢も美しく静かな空間です。


ようやくモヤモヤが晴れて生野銀山湖方面に向かうことにします。

途中いつも気になっていた流れ込みの支流脇のダートに入ってみます。

右岸、イイ感じではありますがベリーショート。

左岸、同じような距離、ウエット!
確かめなくてはいられない、でもスッキリしました。


さてと、そろそろお昼時。

湖岸の公園に停まると、水際に続く階段がありました。
ここが「本日のレストラン」


食べ初めは素晴らしい青空・・・が、食べ終わってツイートをしていたら・・

オーマイガッ!雪雲が生野高原の方から流れてきました🌧
あわてて店をたたみ、吹雪から逃亡します。


青垣峠は路肩に雪が多かったものの、ちゃんと除雪と鉛カルで凍結防止されていました。
下りきる手前右側の三国岳方向に・・・

これも気になっていたところ・・

なんと明治36年ですと!

どれだけすごいのかと期待しましたがすぐ行き止まり。
この先は大きな砂防ダムでしたが、ダム自体はそんなに古いわけはなく、たぶん昔はもっと奥まで道があったのでしょう。
大名草(おおなざ)に出てR427を南下します。
すると左手に次々にダートがあります。
このあたり、けっこうGoogleの衛星画像でチェックしていたのですが盲点でした。

その1

なかなか良いぞ!

が、倒木!
切って切れないこともありませんが、今日は体力温存。
帰ってからもう一度Googleでチェックしてみましょう。

その2

左迂回可能、先人の跡あり。
帰宅後、調べてみるとピストンのように見えますがどうでしょう?
登山でならば方角的には先日行ったパラグライダーのメッカ、岩屋山に登ることもできそうです。

その3 トンネル付近
この右手チェーンゲート先が本命のようですが、がっちりと施錠あり。
う〜む、しかしまたそのうち徹底再調査してみましょう。


そしてこちらは予定通りの未踏のエリア。

道の駅・杉原紙の里の向にある青玉神社横から三国岳方面に伸びるルートです。
第2駐車場の案内に従って右折し、そのまま道なりに進んでいきます。
すぐにダートになり・・・

登山コースに向かってみます。

いつも思うのですが、この手の地図ってさっぱり分かりません・・

おおっ!

阿舎利かっ!?

うひょ〜!
割合と新しい雰囲気の作業道ですがこれはイイ!!

3キロほどで行き止まりになりましたが、眼下には別の支線が見えます。
ちなみに路肩に見える白いものは植樹された杉の若木がカバーされているものです。
引き返し先ほどの案内板のところからの支線。

ワイルド感あります!
幅員は狭めですが、路面状況はまずまずなのでビッグオフでも走れそうです。

展望もありますが、逃げてきた雪雲にまた襲われました。

行き止まりに林道標識あり。
帰ってからチェックしましたが、あのバイブルにも載っていないようです。
あるのは四駆乗りの方のYouTubeだけで、オフロードバイクの方々の情報も見当たりません。
戻って本線らしきルートを進むと・・・

路面は舗装なのですが、かなり古そうな倒木で道が完全に死んでいます。
方向的には今はチェーンゲートで入れない(?)林道三国岳線か黒川新田線にジョイントしてもおかしくないのですが・・
それ以外にも支線が2,3本ありましたが、そこそこ遊んでトータル10キロほど。
まだまだ再調査の必要がありそうなエリアです。


帰路、氷上に向かう途中はまた青空が・・
アクシデントは無く、楽しい一日となりました。


さてと明日はサイプレスゴルフクラブの北側エリアの探索に行ってみましょうか!


本日の走行 268km



オフロードランキング







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。