苦楽園オフロード雑記帳

兵庫・京都・鳥取・岡山の自然と林道をオフロードバイクで楽しんでいます。乗れない時など、時どき料理ネタも入ります。

Happy go Lucky!

HONDA CRF250L & CRF1000Lのツーリングがメインのブログです。
たまに猫と料理の話題もあるかも・・・

瀬戸内の海を楽しむ絶景林道 1/13 岡山県 邑久町・日生

以前からブログや動画で気になっていた場所があったのですが、なかなかどこかは特定できずでした。
それが先日イチロー六割八分さんのブログで明らかになり、絶好の天気のもと行ってきました!


場所はこちら、岡山県瀬戸内市邑久町虫明付近です。
山陽道からブルーラインと乗り継ぎ、港に着くまでは2時間弱でした。

瀬戸内でしかも入り組んだ湾なので波は皆無です。
水面には鴨!?鴨って海でも生活するんですね・・・

港の手前の交差点をかきがら工場の裏手方向に進みます。
画像(A)付近です。

するとすぐにダートに入りますが、極めてフラットなのはKinopomさんの動画で確認済み。

KLX250 えっ?海ツーリング?(ダイジェスト版) 2015.12.20
動画あったんですね・・・、一昨日まで気がつきませんでした。


工場の裏手には廃棄された蠣殻がうず高く積まれています。

程なく牡蠣養殖場の風景が現れ始めます。

振り返れば虫明漁港が見えます。

陽光が燦々と降り注ぎ、気分は最高!

広場のような場所に出ましたが、なんでもここはパラグライダーの着陸場だそうです。
画像(B)の地点です。

海抜0mの変わった雰囲気です。

防波堤も無いので、高潮などになればここも水没するのでしょうか?

下草は全くありませんが、樹々は枯れてはいない・・・こんな場所初めてです。
干上がったダム湖にも似た雰囲気です。

う〜ん、なぜか気に入ってしまいました。
こんなふうに好きな場所で、とことん楽しむのはソロの強みです。

さて本線に戻りますが、概ねダブルトラックの緩やかな道が続きます。
全体の1/4ほどは舗装(とは言ってもボロボロの区間も多し)で、ビギナーやビッグオフでも楽しめそうです。
今日はそれも見越してノーマルタイヤを履いてきました。

分岐を左に進みます。


海面上に靄がかかり雲海のようにも見えて幻想的です。

分岐を右に進みます、画像(C)の地点です。
後でここに戻り左手方向に進むことになります。

ここからが本当に絶景でした!
小さな半島の稜線を、これから進むルートが海に向かって伸びています。

これも折り込み済みの荒れ具合、画像(D)の地点です。

今日の装備は軽めでプロテクションも薄いので、焦らずゆっくりと進みましょう。
このトータル100mくらいの区間だけは、ビッグオフではちょっと難しいかもです。

そこをクリアすれば・・。クゥ〜、たまりませんねー!来て良かったな〜!!
イチローさん、ありがとうございました🙇🏻‍♂️

その先しばらくで行き止まりになります。
残念だったのはその行き止まりが木で覆われて見晴らしが効かないこと。
ただ少し歩けばこんな風景が楽しめます。

虫明林道


先ほどの分岐まで戻り、岡山いこいの村方面に進みます。

しばらく進むと駐車場の奥へと出ます。
さて片道100km余りを走り、ここまでやって来ましたが、今日の林道はこれっきりかもしれません。
でも良いのです、今日はオンロードでも楽しめるエリアです。

日生に向かい、2015年に開通したという橋を渡って頭島に渡ります。
日生に来たのは7、8年ぶりになりますが、すっかりと変わりました。

そこで本日のランチは「カキオコ」!
そう、全国B級グルメで優勝したという牡蠣入りのお好み焼きです。
ここ日生はあちらこちらに人気お好み焼き店があり、行列している店も数々ありました。
それよりもさらに姫路方面に戻った坂越は、今や全国的にも名を知られるブランド牡蠣の有名産地です。
味は?もちろん美味かったですよ〜!

たぬき山展望台にも行ってみました。
なんと墓地の中に灯台風の展望台があるという変わったところ。


島内の道幅は狭く、すれ違いは気を使いますが、こんな時もオフ車は楽チン。


さて、手前の鹿久居島に戻り、気になるルートを探ります。

これは舗装林道ですが、その先のまほろばの郷へと続く道がダートのようなのですが・・・

奥へと進むと・・

ストリートビューで確認していた通り、その先はやっぱり海辺沿いの魅力的なダートがあります。
しかししっかりと封鎖されているので、試しに電話をかけてみて、走れないかどうか交渉してみましたが、なんと入場料プラス駐車場代も払わなければダメとのこと。
3〜4kmの距離でそんな高い金額はバカバカしいので諦めました。

さらに島の南エリアを探索。

朝、山陽道を走っている時は寒かったですが、9時くらいを過ぎてからはポカポカでした。

日生港に戻りました。
これは小豆島に向かうフェリー・・まだ行ったことないのですよねぇ・・行きたいなぁ!


早めに帰ってのんびりするかと思ってたのですが、250号線から397号線で備前ICに戻る途中にレーダーの反応がビビンとがありました!

むふふ・・・四文字熟語は見当たりません。
一応チェーンは張られていますが、これは不法投棄防止のためと解釈します。

やったー!
こりゃまた年末から続く連続試合ヒット更新です!!

バラスが多くフラットでもグリップさせるのが難しいですが、それを差し引いても自己採点Aランクの林道です。

場所はこの辺り、ピストンのようですね。

少し内陸に入ったエリアですが、ここからも海が見えます。

大きめなため池が現れました。
大中小、三つの農業用のため池があります。

やはり行き止まりとなりましたが・・

こんな海の見え方もいいではありませんか・・・
結局、この林道はこれらのため池を作り、そして管理の為のもののようです。

海に近いせいでしょうか?白っぽい土質はあまり兵庫などでは見られません。

満足、満足!
今日はオンロードバイクともたくさん出会いましたが、こんな楽しみ方ができるのはやっぱりオフロードバイクならではのこと。
リッタークラスのレーサーレプリカや、ウン百万円のハー◯ーとパーキングエリアで隣り合わせになったって、「ふふふ・・君達にはわからんだろうな〜😎」と心の中でほくそ笑んでるワタシです。



バイク(オフロード)ランキング


5年ほど地域猫(ノラ猫)として世話をしていた茶トラを我が家に迎えました。(4匹目)
どこからともなく現れたゴン太猫に追われて居場所を失ったためです。
で、初日からもうベッタベタ!
歴代の中でも、こんなに人懐っこい子は初めてです😻




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。