苦楽園オフロード雑記帳

兵庫・京都・鳥取・岡山の自然と林道あれこれ

Happy go Lucky!

HONDA CRF250L & CRF1000Lのツーリングがメインのブログです。
たまに猫と料理の話題もあるかも・・・

さらりと笠形 そして淡河 2/4 目的は物件見学

事前の予報はあまり良くはなかった日曜日ですが、起きてみれば快晴ではありませんか!
ただ気温は5度になるかならないかくらいなので、今日の主な目的はこの移住先物件見学です。
場所は福崎I.Cから15分くらいのところ。
里山の谷筋奥にある別荘分譲地ですが、定住の方が多そうな地域でした。
建物はまず満足ですが、バイクの保管とメンテスペースをどうするか・・
この高床の下のスペースにはなんとホンダ・シティが眠っていました!
かなりの勾配の入り口でどうやって入れたのか???

その家からすぐ先にはこんな林道もありました。

さほど奥行きはありそうではないですが、申し分のない環境です。
手前にある一軒のお宅にかっこいい KX ?にお乗りの方がおられました。
できれば実際に住んでどんな具合かとお話を伺いたかったのですが、どなたか他の方と談笑中だったので、それができなかったのが残念です。 


さて今日の冷え込みに備えてより防寒性の高いウエアを選ぶといつものED PROは履けません。
仕方なく細身のG アドベンチャーのブーツを選びましたが、やっぱりヤワでプロテクション効果が薄く、心もとない思いです。
ま、今日はあまりオフは走る予定はないのですが、ここまで来たからはやっぱり笠形くらいは走って帰りましょう。


r34から林道岩戸線で本線に入ります。
空気はキーンと冷えていますが、こんな青空をみると本当に気持ちイイ!
2週間ぶりのダートですが、一ヶ月以上おあずけを余儀なくされたかめはめはさんの心境は、察するに余り有るところです。


中区間記念碑の少し手前から南下しますが、所々こんな状態で積雪がありました。
しかしガリガリに凍っているわけではなく、割合とグリップは効く状態だったのでそこそこ楽しめました。
でもなにせブーツが不安でおとなしーくですが・・
他に走れる場所が少ないせいか、今日は珍しく他のオフローだーとも数台と遭遇。
r23の入り口に止まっておられたKLXの方は、もしかするとSNSつながりだったのかな〜?


高速は使わずにのんびりと帰路に着きますが、一つだけ気になっていたルートを探ってみます。
淡河環境センター横から入る林道。
ここは林道名は付いていないのでしょうか?
ロードバイク(自転車)で最初に教わったロングコースでは良くこの前を通っていたので、存在はずっと前から知っていましたが入るのは今日が初めて。
幅員は狭いのでブラインドコーナーで対向車でもあるとちょっとヤバそうですが、思っていたよりも良い感じの道でした。
やや轍が深く荒れ気味のパートもありましたが、全体的に路面は程よいレベルといったところ。

支線もまだあるようなので、まずまず手軽に楽しめるところですね。
冬場のレパートリーのひとつとしてキープしておきましょう。


陽が傾くとより寒さが厳しいので早めに帰宅。
思えば全く汗をかかない1日で、こりゃあとで室内トレーニングしとかねば。


本日の走行 207km でした。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。